拓水グループ | ㈱拓水 | ㈱オザキ | 沖縄栽培水産㈱ | 日本バイオ技研㈱ | 車海老 | 浜崎クルマエビセンター | 伊万里クルマエビセンター

 
 
 
 

お知らせ

お知らせ
2
 
「活き車海老」は11月23日からオンラインショップでご注文できます!
2018-11-09
車えび本舗 拓水
今年の活き車海老は、11月23日から公式オンラインショップ"車えび本舗 拓水"でご注文承ります。
拓水の全国6事業場の活き車海老と各種冷凍車海老、ボイル車海老、車えびみそ漬など、沢山の商品を準備しております。
今年も皆様からのご注文、心からお待ちしております。
 
周防大島町のふるさと納税の案内を追加しました。
2018-09-28
周防大島町ふるさと納税 拓水車海老

拓水周防大島事業場は山口県周防大島町にあります。周防大島は瀬戸内海で3番目に大きい島で、本土とは大畠瀬戸を渡る大島大橋によって連結しています。年間平均気温15.5℃と比較的温暖な、青く澄みわたる瀬戸内の海と四季の彩り豊かな美しい自然を有するところです。周防大島のふるさと納税で拓水の車海老をぜひお楽しみください。

 
 
伊万里市のふるさと納税の案内を追加しました。
2017-10-10
伊万里市ふるさと納税
伊万里クルマエビセンターがある佐賀県の伊万里市はかつて伊万里港から積み出しを行ってきた歴史があり、伊万里焼や伊万里牛、伊万里梨は全国的に有名なところです。自然豊かで美味しい特産品がたくさんある、伊万里市のふるさと納税で伊万里クルマエビセンターの車海老をぜひお愉しみください。
 
五島市のふるさと納税の案内を追加しました。
2017-10-10
五島市ふるさと納税
弊社の五島事業場は、九州の最西端に位置する長崎県五島市にあります。対馬海流の影響を受け、比較的温暖な気候でクエやウチワエビ、アオリイカ、伊勢海老、サザエ、ウニなど魚種が豊富。幻と言われる五島牛や五島うどんなども特産品として有名です。 日本一美しいといわれる砂浜を持つ全国的にも有名な高浜海水浴場があり、 美しい自然が多くの人を魅了してきました。五島市ふるさと納税で弊社スタッフが一生懸命育てた車海老をぜひお楽しみください。
 
与那国町のふるさと納税の案内を追加しました。
2017-10-05
与那国町ふるさと納税 拓水車海老
弊社グループ会社の沖縄栽培水産㈱は沖縄本島から南西へ約509km、東京から約1,900kmにある日本最西端の地、与那国島にあります。自然・文化・歴史すべてがどの島にもない独特の雰囲気で訪れる人々を魅了する島です。与那国町のふるさと納税で弊社スタッフが一生懸命育てた車海老をぜひお楽しみください。
 
種子島(西之表市)のふるさと納税の案内を追加しました。
2017-10-03
種子島ふるさと納税 拓水車海老
弊社の種子島事業場は、鹿児島県西之表市にあります。鉄砲伝来やロケットで有名な種子島の北部にあるちいさな市ですが、年間通して温暖で、海からの風を受け育ったさとうきびやさつまいも等の農作物に、トビウオやミズイカ等の美味しい海の恵みも豊富なところです。西之表市のふるさと納税で拓水種子島事業場の車海老をぜひお楽しみください。
 
佐賀県のふるさと納税の案内を追加しました。
2017-10-01
佐賀県ふるさと納税
浜崎クルマエビセンターと伊万里クルマエビセンター所在地の佐賀県のふるさと納税です。弊社スタッフが一生懸命育てた車海老をぜひお楽しみください。
 
"拓水"オンラインショップ「車えび本舗 拓水 TAKUSUI」オープン!
2016-11-22
車えび本舗 拓水
拓水オンラインショップOPEN!!
 
拓水グループの公式オンラインショップ「車えび本舗 拓水 TAKUSUI」が20161120日にオープンしました。㈱拓水の直営養殖場の職人達が愛情込めて育てられた車海老を産地直送する海老専門のショップで、海老レシピ、海老養殖場の情報なども準備しています。皆様のご利用とご注文、心からお待ちしております。こちらのリンクからアクセスしてください。
 

http://www.takusui-shop.com

 
新年の挨拶
2017-01-06
謹んで新年のお喜びを申し上げます。
昨年は格別なご高配を賜り、誠に有難うございました。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、社員一同心よりお願い申し上げます。
 
平成29年 元旦
拓水グループ スタッフ一同 
 
テレビ長崎で五島事業場が紹介されました。
2016-12-12
拓水五島事業場

20161209日(金)’テレビ長崎’で弊社五島事業場が紹介されました。以下、紹介された内容全文です。

>>>映像の詳細はこちら

--------------------------------------------------------------------------

師走に入り、何かと慌ただしさを増してきました。五島では、お歳暮やお正月の贈答用に、クルマエビの出荷作業がピークを迎えています。

体長およそ15~16センチのクルマエビ、この春、産卵・孵化し、ここまで育ちました。今年は生育が良く、大きめだそうです。五島市久賀島の蕨地区にあるこちらのクルマエビの養殖場では、産卵から水揚げ・出荷まで一貫生産を手がけています。9日午前も、もまだ暗いうちから養殖場から網上げし、仕分け・計量・箱詰めと、一連の作業に大忙しでした。クルマエビの出荷は、7月上旬から翌年1月の中旬頃までで、今シーズンは、約180万尾・43トンの出荷を見込んでいます。今月は、この全体の3分の1の量を扱うということで、全国各地に出荷するほか、宅配便による配送も行っていて、300グラムから注文を受け付けています。

 

問い合わせ注文 株式会社「拓水」

☎0120-46-47-48 fax 0120-46-47-49

--------------------------------------------------------------------------

2
<<拓水グループ>> 〒810-0073 福岡市中央区舞鶴3-6-23-708 TEL:092-406-3217 FAX:092-406-3218